テーマ:温泉

年末年始は?

ブログパーツが簡単に作れちゃう!! 10月24日(金)晴れ 今週はぐづついた天気が多かったのですが、今日はスカッと晴れましたよ オフなのでま~ったりとしてます ハイ ホントはパークに行きたかったのですが 。。。。 まっ 午前中はミユウが用事で車を使っていますのでちょっとユックリ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

スポーツの秋本番 ...天気予報的中?

ブログパーツが簡単に作れちゃう!! 9月20日(土)曇り 今日の朝は何となくヒンヤリとしてます  ブルブルッ(笑) いつの間にかエアコンもいらなくなりましたよ ハイ もうすっかり秋なんですねぇ。。。 清水に戻ってくる前は長野県の上田市にいました。 冬はマイナス10℃~15℃くらいだっ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

〇キューの呪縛

ぺそぎん 電池ウィジェット電池 6月5日(木)雨 今日は雨です 今週の予報は、日曜日までず~ッと雨。。。 いよいよ(梅雨入り)ですね。。。お~ ヤダ!(笑) 外の風景もボンヤリです。。。 そういえば 前に(イルミネーション)でご紹介した「時之…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

チャンプとの戦い?

> (^^)(^^)☆☆☆(^^)---(^^)/ 6月3日(火)晴れ 花壇のサツキがほぼ満開となりました(嬉) 花は例年より小ぶりのような気がしますが、咲いてみればやはり綺麗なものです 。。。。。 昨日は、一日オフでしたので やっぱりパー…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

静岡県PG協会連合会富士大会の結果載せますね

軽快 5月30日(金)晴れ とても天気の良い日が続いてます でも、仕事です(泣) だいぶ 花壇のサツキも咲いてきましたが、やっぱ今年はイマイチかなぁ。。。 花がちょっと小ぶりなのと、いっぺんに咲いてくれないので 落ちてしまう花とまだ蕾が混在しちゃってるような感じなんです。…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

メンタルⅣ

特別編でーす 「伊豆高原の湯」 日帰り温泉です。伊豆高原は、高原らしくとても静かで閑静な処です。 ここは、とても落ち着く処ですね。 森林浴をしながら数多くの野天風呂が楽しめます。僕らが行ったときはリスを発見(笑) 永いこと浸っていました。。。気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハタチ杯」じゃ!!

今回は「特別編」となります 奥下田にある「観音温泉」さん ここは、一軒宿なんです。 それも とてもこの奥に何かがあるなんて信じられない道をどんどん走ります。 『もう 止めとこうかなぁ~』と思った瞬間 行き止まりの処にある温泉です(笑) 最初にミユウといったとき…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

こっちも頑張るけど 陰ながら応援してるよ!!

子宝の湯で有名な(吉奈温泉)の「御宿さか屋」さんです 修善寺より下田街道を少し南下した処にある、歓楽街もない山の中の 小さな温泉です。旅館は後、「東府屋」さんと 後一件かなぁ。。。でもでも由緒ある処です。 僕らがまだ転勤族で、千葉県行徳市にいた頃の夏休みに行きましたよ{%犬webr…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

最近 お疲れ気味??

「 大同2年(807)に弘法大師がこの地を訪れた時、桂川で病み疲れた父の体を洗う少年を見つけ、その孝心に心を打たれ「川の水では冷たかろう」と、手にした独鈷杵(仏具)で川中の岩を打ち、霊泉を湧出させたと言う。そして、大師が父子に温泉治療法を教えたところ、不思議なことに、父の10数年の固疾はたちまち平癒したと伝えられ、この後…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「富士山カップ」&撮影開始Ⅱ(笑)

今回は、「伊豆長岡温泉」でーす 高度成長期には、この伊豆長岡温泉は「歓楽街」としても繁栄したそうです。 温泉の(コンパニオン)ってここが発祥の地って知ってましたか?(笑) 「南山荘」さん
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

たかが ボール!

おおッ?! いきなり「寛一お宮」が来たかぁーッ?! 金色夜叉(こんじきやしゃ)は、尾崎紅葉が書いた明治時代の代表的な小説。読売新聞に1897年(明治30年)1月1日 - 1902年5月11日まで連載された。創作中に作者が逝去したため未完成である。昭和に入って、度々、映画、ドラマ化されるようになった。 お宮を貫…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

息が抜けない(ペア練習&マラソン観戦)

おッ?!伊東市だ!伊東温泉ですね 東海館は伊東温泉を流れる松川河畔にある大正末期から昭和初期の温泉情緒をいまに残す木造三階建て温泉旅館群の一つです。昭和3年(1928)に創業、昭和13年頃(1938)、昭和24年頃(1949)に望楼の増築など、幾度かの増改築を行いながら…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

メンタルⅢ

今回は、熱川温泉なのだ ここの源泉の温度は、ほぼ100℃の熱~いお湯です。。。アッチッチッチ 目の前はすぐに海です。 東を相模湾に面し天城連山の山麓に広がる熱川温泉は、町のいたるところにある噴湯や櫓から湯煙がたちこめる情緒たっぷりの温泉街。室町期の武将で江戸…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ん? マッチプレイ??

おや?この地形は伊豆の「稲取温泉」ですね 伊豆半島からせり出した岬の根元には、金目鯛で有名な(稲取漁港)があります。 そして、岬の両側には豪華なホテル&旅館が点在(30数件)しており 温泉街を造っております。何せ、金目鯛が獲れたてなんで美味しいのなんの!! …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

さぁ!!撮影開始!!

☆Relax Time*BGM☆ 下田温泉だ 風情のある また歴史のある街並みです かと思えば 超豪華ホテルも点在してます。 「下田大和館」さんは、以前宿泊させて頂きました。 部屋にはデッキがついており…
トラックバック:1
コメント:10

続きを読むread more

小っちゃなお客様??

BGM♥Relaxing Harp♥ 夏は家族連れの海水浴客でたいへん賑わいます。 西伊豆では温泉地としても有名です。 土肥港は「駿河湾フェリー」の発着所でもあります。 僕らも、さすがに(海水浴)は無理ですが(爆) 西伊豆は東伊豆より何となく…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

パットが大事!

おっ??? 伊豆堂ヶ島温泉でした 西伊豆では一番人気の温泉です。各ホテル&旅館は総てが海一望できますよ。 特に「ニュー銀水」さんは、いつも温泉宿ランキング上位組の名ホテル 僕らも、何年か前にミユウとコッソリ(笑…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ゲゲッ 強力ペア参上かぁ~??

貴方の「5秒感覚」はいかがでしたか? 僕は、4.973秒が出ました おッ!駿河健康ランドかぁ~ッ! 宿泊も(海側)の部屋でしたら、海一望 食事は、地元専門店が 和食 洋食 寿司屋 焼肉…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

やったぜ ミユウ!Ⅲ

上のスイッチ オンでBGMが聴けるよ ん?ホテル? ムムッ?? ムムムッ??? 万葉集にも歌われ、天女が舞い下りたという「羽衣伝説」が残る『三保の松原』に佇む温泉旅館「三保園ホテル」。 かつて与謝野晶子や太宰治、三島由紀夫らが…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

少し落ち着いてきました

急な出来事でたいへんでしたが、少し体も気持ちも落ち着いてきました。 弔辞を頂いた皆様 励まして頂いた皆様 心より御礼申し上げます。 いつまでもふさいでいても 父が喜ばないと思いますのでこれから また頑張りたいと思います。 どうぞ 宜しくお願い致します。 昨日は さすがの僕らも疲労が溜ま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

雨の日曜日。。。

上のスイッチ オンでBGMが聴けるよ 朝から雨でした。。。 腰の調子もいまいちだし。。。蕎麦を食べに行って日帰り温泉でも行こっか  うん 「三つ割り菊」さん  翁系の蕎麦屋さんである。。。 蕎…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more