ベストペア かな? きっと。。。& (頑固おやじ)(笑)



いつの日にか 自然になったね。。。

いつからなんだろう

最初は 僕も僕のようでなかった  君もね

時が経つのって ほんと早いね。。。

当時のアルバムでも開いてみないとサ  

お互い 変った自分が全然分からない  笑えるね

あ  うん  。。って言うヤツ?

一緒にいる感激もなくなったけど  でもサ

コイツが一番いい関係なのかな。。。

たぶん 君といる時が 一番素直になれるよ  ほんとサ

今日も ゆっくりと行こうね

時が経つのが 勿体ない。。。


画像


今夜は 変らない二人に 乾杯。。。

そして アルバムのサ 昔々の僕らにも

あっ そうそう  今度のペアマッチ サ。。。。。優勝に 決ってる(笑)





11月3日(火)晴れ

と~っても 良い天気でした(笑) それに 今日はオフ!

ホームに早起きして行ってきましたよ ハイ

気になったのは、日曜日に開催された(ペアマッチ54H)の結果です。

社長のミヤさんに 早速 「ペアマッチの結果は?」

ちょっと まだ早い時間だったせいか ボンヤリ気味のミヤさんが

あちこち探して 渡してくれました(笑)

画像


結果を見て 僕が驚いたのは二つでした。

一つは、古〇さんご夫婦が準優勝したこと

さすが 北海道のご夫婦です ハイ。。。たいして練習もしてないのに

二つ目は、いつも上位組のペアが何組も転落していたこと

どういう現象なんでしょう???

当日は、天気も良くグランドコンディションも最高だったはず。。。

まっとにかく 松〇さんペアが優勝!! おめでとうございます

これには、全然驚きはありません(爆)

そうそう もう一つ驚いたのは 

地元新人ぺアの(石〇さん&白〇さん)ぺアです。

新しい方々でも熱心に練習を重ねている方々は

(芽)が簡単に出ちゃうのかな?

もちろん、(地元)という利点はありますが ナイス(気持玉)です(笑)

ここのところ 新しく地元協会に入った方々でも練習に励んでいる人たちは

さすがに (スコア)を上げてきてますね ハイ

。。。しかしながら 最近思いますが

実は パークってホント奥が深くて

簡単に(メンタルが)って言いますが、その奥には

総ての(ルール&マナー)やあらゆる(パークの技術)を知っているか?

はたまた(業界のことをよく分かっているか)

それこそが (メンタル)を左右するものとも言えます。

ヒロッペがまだメンタル的に弱いのは

そういう知識が まだまだ全然不足しているから。。。

つまり (スコア)が総てではないということなんです ハイ

(やれば できる!) (聞かれれば 知っている!) これが 大事 デッス

そうそう そして 最終自分の覚えたこの愉しいパークを

全然知らない人に

一緒にワンラウンドしただけで(パークの虜)にすることができるか。。。

。。。「普及」って 多分そんなところから始まるもんと思います。

(口)より(身を持って知ってもらう)  ここが 大事と感じます ハイ

世の中には 必ず(口)だけが先行する人たちがいます(悲し)

でも パークの本当の愉しみを教えられる人って

(身)でもって(愉しさ)教える事のできる人と思います。

そう言えば

画像


オバQさんの努力の甲斐があって

(富士新聞)一面にパークが紹介されました

努力の結晶と思いました。。。。。あの人も (パークゴルフが好きだから)(笑)

今日、社長のミヤさんが

「ここのところ 知らない人から電話で問い合わせが あるのよ」

なんて言ってましたが

正しく このオバQさんの努力のお蔭と思いましたよ。

僕は、永いこと販売のお仕事をしてましたが

(チラシは千一)と言って 一万部チラシを蒔いたって

そのうち来店してくれるのは(千人に一人)いればいいところって意味です。

それも(買ってくれるかどうかは分からない(お客様)です。

そんな 方々から今正に 電話での問い合わせがあるとしたら

本当に大事にしないと 簡単に(新規客)なんて開拓できません。

それを一般企業は、大きな経費をかけてしている訳で

何万部も蒔いたチラシの成果を 現場が結果を出せないと

次の経費なんて出してもらえるものではありません。

だから、今 前より少しでも電話の問い合わせがあるとしたら

本当にその(お客様)を大事に大事にしたいものです ハイ

。。。。。

最近 いつも思いますが

人間って知らぬ間に 歳をとっていくと

人の話を聞かなく自己主張ばかりするようになる。。。

そんな事を感じています。

自分の培ってきたものは確かに気高く大事なものであります。

でも、人の培ってきたものも同じくです。

僕もだんだん歳をとってきて (人の話)を聞いているのが。。。(爆)

でもね そんな(御年寄)になると 

若い人たちに相手にされなくなるので 頑張ろうと思ってます。

それは、自分が若い時 年寄の上司から勝手に学んだことなんです。

画像


(笑)

では では 















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック