静岡県PG協会連合会富士大会の結果載せますね

軽快



5月30日(金)晴れ

とても天気の良い日が続いてます

でも、仕事です(泣)

画像


だいぶ 花壇のサツキも咲いてきましたが、やっぱ今年はイマイチかなぁ。。。

花がちょっと小ぶりなのと、いっぺんに咲いてくれないので

落ちてしまう花とまだ蕾が混在しちゃってるような感じなんです。

画像


これ 例の素振りの練習でバルコニーの床に小穴をあけてしまったヤツ 。。。ヒソヒソ (爆)

(^^)(^^)(^^)hosi☆hosi☆(^^)/

前回は(千葉)のご紹介を少しさせてもらいましたが。。。

実は、ヒロッペは生まれは(千葉県)なんですよ ハイ 幼稚園くらいまでいました

だから、千葉のパーク場や釣りに行ったりすると ふと懐かしい感じがします。

昔の八日市場市だから えーッと 今の匝瑳市になるのでしょうか。

まだ、祖先のお墓が残っているお寺があるので 

夏にミユウと時間がとれれば(お墓詣り)に行くときがあります。

もちろん、一泊しますが。。。車だと所要時間が4時間弱なので日帰りがチトきついです。

そのときは、(太陽の里)に泊まったり犬吠崎に泊まったり。。。

画像


画像


画像


画像


「犬吠崎京成ホテル」です。。。なんで、ペンギンがいるんだろ???



近くに「地球の丸く見える展望館」なんていうのもあって、

景観が素晴らしいなかなか風光明媚が処ですよ

画像


画像


海に沈む夕日もとっても綺麗です。

付近一帯は水郷筑波国定公園に含まれる景勝地で、風光明媚な海岸線はかつて数々の文人、墨客が訪れ、高浜虚子、国木田独歩、佐藤春夫などの歌碑、詩碑が立つ。
沿岸には遊歩道が設けられており、北側には古くから「関東舞子」と呼び親しまれ、日本の渚百選にも選ばれた君ヶ浜(君ヶ浜しおさい公園)があり、国土地理院では君ヶ浜(東経140度52分21秒)を関東および千葉県の最東端としている。
富士山のような高地や離島を除けば、日本国内で最も早い初日の出を拝むことができる場所として知られている。


画像


(日本の灯台100選)に選ばれている「犬吠崎灯台」も有名です。

上まで簡単に登れますよ









----☆-----hosi----☆---(^^)/

5月31日(土)晴れ

画像


新幹線が通過しました(笑)。。。今日も、とても良い天気です

やっと今日一日です 。。。明日日曜日は、久しぶりに二人でパークに行けそうです。

天気も上々のようです

さてと、ちょっと続きをっと(笑)

。。。。

匝瑳市のお墓詣りをした後は、「成田山新勝寺」に寄ったりします。

ちっちゃな頃の思い出でおじいちゃんに連れられてお参りによく来ていたのを覚えてますよ

画像


画像



940(天慶3)年に寛朝大僧正によって開山され、御本尊は不動明王。また、光明堂の裏にある奥之院には大日如来が祀られている。300畳の広さを誇る大本堂から大塔へ進むと、眼下に成田山公園が広がる。3つの池の上流にある雄飛の滝はパワースポットとしてもお見逃しなく。

初詣の人出でも全国堂々2位 一位は明治神宮ですが約300万人の動員で「成田山新勝寺」が2位なんです。

何せ、行ったことありますが、人人人(汗) つぶされそうです(笑)

画像






ちなみに (釣り)は九十九里の場合、「キス」というより「イシモチ」なんです。

画像


画像


塩焼きが美味しい

画像



(お~いッ!!パークは 何処行ったーッ!?)  


そうそう  そういえば。。。

浜沿いをずっと南下すると 勝浦の次に(鵜原理想郷)という半島があります。

ここは、隠れた名海水浴場でもあります

水も綺麗だし 何せ人がそんなにいないから荒れてません ハイッ

鵜原駅から徒歩約7分。リアス式海岸が続く明神岬一帯。大正初期にここを別荘地とする計画があり、「理想郷」と呼ばれるようになった。静かな入り江の彼方に青い海が広がり、散策するには格好の景勝地です。

そして「勝浦海中展望塔」

画像


画像


海中の塔の窓からは、いろんな自然の魚たちを観ることができますよ

黒鯛とか石鯛も。。。ミユウと行ったときは、サメがいました(驚)

釣りが二人とも好きなので、ここにいると時間を忘れてしまいます

『あ~。。。ここの上から釣り糸を垂れれば 黒鯛釣れるのになぁ。。。。』

なんて 密かに思いながら(笑)

そしてそして 

画像


狭い狭いトンネルを抜けて行くと

画像


「鵜原館」さんがあります

目の前が漁港で、小さな旅館ですが その(ノスタルジー)がたまりません

画像


カップルでシッポリと宿泊するにはお薦めの宿ですよ

部屋からも海が観えて、なんとなく南国の田舎にいるみたい(笑) ボ~ッとできます(笑)

画像


これまた、ホント狭~いトンネルを抜けると

画像


お風呂があったりします(笑) そう 反対側の崖の真ん中くらいあるお風呂なんです。

僕らが行ったときは、ちょっと風が強く海が荒れていて なんとも夕暮れの

お風呂からの風景が幻想的でした。。。

画像


もちろん 地魚を使った料理も何処か懐かしい感じの美味しいものでした

画像


ちょっと、大人の落ち着いた旅はいかが?



(パークは まだか~いッ!?)  


。。。ということで

今日一日お仕事頑張れば、明日は二人でパークに行けそうです

明日の様子は またこの続きに書きますね

では では 

一度 いつものように公開しておきますね

----hosi---☆(^^)(^^)(^^)/

6月1日(日)晴れ

今日から6月です。。。ホント早いですねぇ。。。やんなっちゃう(笑)

天気は上々

画像


画像


うちのマンションの東には釣り具の「上州屋」さん そして西には「かめや」さん(黄色い屋根)

と すぐ近くに二件の釣り具屋さんがあるんです(笑)

何年か前までは、(入りびたり)でした(爆)。。。最近、行ってないなぁ~

「かめや」のポイント貯まったまんまかなぁ。。。ブツブツ (爆)

さて、今日はミユウと一緒に久しぶりにパークに行きます

愉しんできますね  様子は続きにまた書きますね

では 一連の朝の行事を済ませてから 「行ってきまーす!!」

^^^^(^^)^^^^(^^)^^^^☆ ☆ ☆

ホームに着いたら 何と何と 誰もいない(爆)

社長(ミヤさん)が気を使ってくれたのでしょうか? 

取りあえず ミユウと僕とミヤさんと午前中は練習ラウンドを。。。

やっぱ 感覚がなかなか戻らず ミユウ(123) 僕(116)。。。。パークッて 難しい(笑)

聞いてみると 昨日(31日)に「協会連合会富士大会」があったとかで

今日は、「来る人 少ないかも。。。」って ミヤさんが言ってましたよ。。。

結果報告をもらったので、早速お知らせしますね

画像


優勝は さすがの豊〇さん

でもでも 僕もミユウもビックリしたのは、我が「ハイボールクラブ」キャプテン(スーさん)が

ななな なんと準優勝ではないですか。。。。あっ? 驚いたら 失礼か??(爆)

「俺は、やるときはやるんだよ!」って いつも言ってました。

さすがですね!! キャプテン スーさん!!

・・・というわけで、人数こそ少なかったのですが オバQさんの提案で

午後から「ミニコンペ」が始まりましたよ

午前中の練習でスコアがまとまらなかったヒロッペは、大苦戦

つつじAB 失敗! さくらA 大失敗(爆)。。。

またしても、方針を変えて最終ラウンドに

画像


驚異の追い上げで、取りあえず(自分的ノルマ)は達成しました ホッ

ミユウも(120)と、徐々に調子を上げてます

ヒロッペ 男子2位 ミユウ 女子3位でした。。。まぁまぁかな(何となく)

イマイチ 二人とも調子が戻ってないような。。。冴えがありませんでしたよ うんうん

やっぱ練習不足ですね ハイ

。。。そうそう そういえば、オバQさんが使っていたボール

画像


ミズノの新ボール???

ツルツルで反発力は、たぶん過去一番なのかなぁ~??

さくらA1H(100m)で オバQさん もう少しでワンオン!

「このボール 飛び過ぎるよなぁ。。。」って言ってましたよ。


まッ とにかく 今日も楽しい楽しい「パークデイ」でした


これで 〆ますね


では では 

あっ そうそう

パーク新聞にまたしても載ってました(嬉)

画像


いつの大会だったっけ??(笑)




























顔文字の飛行船



ミッキーミニー


この記事へのコメント

2014年06月02日 21:18
本当の強さって、弱さや優しさや思いやりがベースにあっこそだと思っています。
ヒロさんとミユウさんに それを感じています。
とても素敵なパートナーだと思っています。
応援してます。
2014年06月02日 21:27
先のメールで大切な部分の字が欠けていましたのでお知らせします。
誤:・・思いやりがベースにあっこそだと思っています。
正:・・思いやりがベースにあってこそだと思っています。
ごめんなさい!
ヒロッペ
2014年06月03日 08:18
愛さん
おはようございます
&ありがとうございます

二人で何とか「強い人」になれるよう 頑張ってみますね。ガンバ ガンバ (笑)

誤字脱字は気にしないでくださいね
僕も、校正なんてしていないので たぶんいっぱいあると思います(笑)
意外と、『きっと こういうことなんだ』って皆さん理解を持って読んでると思います。
僕自体は、それに甘えてはいけないのでしょうが
ダハハ

この記事へのトラックバック