ありがとうございます。。。あれ?オーバーしちゃった?

歴史

画像


本栖湖の芝桜です

一昨年 ミユウと行き感動しましたよ

画像


画像


2008年4月、富士本栖湖リゾートに「芝桜の楽園」が誕生しました。約2.4ヘクタールの植付面積に約70万株の芝桜の咲き誇ります。静岡県や山梨県でも染井吉野などの桜の名所は数多くありますが、「芝桜」となるとなかなかありません。一面の芝桜の傍に「竜神池」という池があり、天気が良い日は富士山も背後に望めて、絶好の景勝地となります。静岡県と山梨県の県境を越え、本栖湖手前の国道139号線沿いにあります。



画像


画像


イベント開催中はたくさんの露店が出店していて 楽しいです

特にB級グルメの(富士宮焼きそば)や(三島コロッケ)がお奨めでーす

画像


会場はとても広いので、ウォーキング気分で健康にも良いですよ。

空気もとても綺麗なのでホント癒されます

何より間近にデッカイ富士山が観えるのが最高でした





そしてそして ウォーキングして疲れたら、一路河口湖方面へ

先日、僕らが「樹空の森PG」に行くとき休憩した道の駅に

「富士山眺望の湯 ゆらり」があります

ここも、お天気が良いとドデカい富士山を観ながら(笑)温泉に浸かれますますよ。

画像


画像


画像


画像


画像


僕とミユウが入った時は、とても天気が良く(富士山全開)でした(爆)

見とれてて ついつい長風呂になった記憶があります。。。



そうそう

静岡から本栖湖に行くのにに朝霧高原を通っていきますが

途中に(まかいの牧場)があったっけ

画像


画像


画像


富士山を望む雄大な景色の中、約20種以上の動物たちと、触れ合う事ができ、乳搾りやバター作りなどの体験もでき1日たっぷり楽しむことができる。季節ごとに色々な催しをしているので、1年中いつきても飽きない。
いっぱい遊んだ後は、スローフードが味わえる「農場レストラン」のバイキングがおすすめ!
おみやげには、自家製の牛乳やヨーグルト、天然酵母パンなどが喜ばれています。


画像


画像


画像


いろんな動物たちが迎えてくれますよ

ミユウと大人げなく??動物たちと戯れた思い出があります

ここも かなり敷地が広いのでウォーキング気分で健康そのもの

画像







----☆-----☆-------☆----

4月29日(火)曇り

花壇のツツジの花が大分咲いてきましたよ

画像


画像


結局 日曜日もパークに行ってきました(爆)

大会もなく 一日会員さんたちと楽しいラウンドをさせて頂きました

ただ、(グランドゴルフ)の大きな大会が島田市であるということで

おばQさんや豊〇さんたちがいなかったので、ちょっと寂しかった感じです。

前々から参加を奨められていた「協会主催の親睦会」5月3日(土)

ヒロッペは日曜日は無理でしたが、土曜日はオフなので参加予約をしてきました。

久々の公式戦です

事前の練習ができなく(ぶっつけ)になってしまいますが、頑張ってみたいと思います。

全体的に精度が落ちているのが(爆)不安材料ではありますが。。。

その模様はこの続きにまた書きますね

ゴールデンウィーク中なので、前座が少しでも参考になるよう一度公開します。

。。。。そうそう ヒロッペブログも今朝見てビックリでしたよ

昨日は一日で1000近いアクセスがありました。今月は8000を越えてます。

皆さん、本当にありがとうございます。これからも どうぞ宜しくお願い致します

-----☆----☆------☆-----

5月1日(木)晴れ

昨日の雨が完全に上がり今日は、ホント良い天気になりましたよ

今日明日は、僕は午前中がオフなのでノンビリしたいと思います(笑)

そうそう クラブのグリップに巻いていたテープをそろそろ巻き直さないと

。。。。

ゴールデンウィークもいよいよ後半に入りますね

季節的には最高なので天気さえ良ければ、素敵な思い出がきっと創れるはず。。。

僕らは、この時分(花好き)であるので 以前から車で行ける

いろんな処に行ってます。。。。そういえば、あそこも良かったなぁ~

画像


画像


なんとなくノスタルジックで、一日の~んびりと過ごせますよ

外人になったような気分になれます(笑)

花は季節になると薔薇やチューリップを主体に、多くの花々が華麗に咲き乱れます。

乗り物や売店 アトラクションも充実しているので

子供さん連れで遊べるし、大人は息抜き(笑)ができます。

日照時間日本一の暖かな日差し、南アルプスや八ヶ岳、富士山を望む絶景と澄んだ空気に包まれた環境を活かし、今も人気の高い「アルプスの少女ハイジ」の世界を再現するテーマビレッジです。
日本一のバラの回廊をはじめとして、一年を通してお楽しみ頂けるフラワーガーデンやバラの温室などの他、夏休みやクリスマス期間の夜間イルミネーションなどの四季折々のイベントを開催しています。


画像


画像




画像




http://www.heidi.ne.jp/pg135.html

また、ゴールデンウィーク後半の参考になるといいですね

----☆-----☆----☆----

5月2日(金)晴れ

ホント 良い天気です

画像


画像


花壇のツツジは満開です(笑)

僕は、今日も午後出勤なので午前中はオフです(眠いけど。。。ハハッ(汗))

今日は、ミユウが好きな(花)に僕もハマった処の紹介します


(おい お~いッ!!パークのブログと違うんか~いッ?!)  


。。。すいません この次になりますので 

これは(ゴールデンウィーク特別編)ということで(爆)

画像


「なばなの里」です

それまで、僕は(花)は全然興味がありませんでした(笑) どちらかというとダンゴ。。。

しかし、ミユウに誘われここに行って(ベコニア館)の大きな木の自動扉が開いた瞬間

。。。「え~ッ??!!」 はっきり言って鳥肌が立ったのでした

画像


「何だ??これは??!!」 見渡す限り 花 花 花 (爆) 圧倒されましたよ。

画像


画像


画像


画像


広大な敷地の中には四季を通じていろんな花々が咲き乱れ別世界のようです。

レストラン街 日帰り温泉 教会 。。。一日中いても飽きないくらいです。

特にレストランにおいては、和洋中 高級 B級と完全完備(笑)

そして冬になると

画像


画像


イルミネーションが超有名なんですよ

(新し物好き)のヒロッペ&ミユウは(笑) 同じ処を滅多にリピートしませんが、

ここだけは、何度も通っています。

日帰り温泉もご当地(長島温泉)なので、茶褐色の良い湯です

そして、お土産も大きなショッピングセンターがあるのでここだけでも飽きません。



なばなの里(なばなのさと)は、三重県桑名市長島町駒江にある植物園である。長島観光開発株式会社の運営するナガシマリゾートの一施設である。
里内には8店舗のレストランがあり(長島地ビール園、ベーカリーレストラン「マルセイユ」、イタリアンレストラン「麦」、とんかつ「かつ○」、中国料理「桃仙」、日本料理「翡翠」、「カフェ・ラ・テラス」、麺料理「芭蕉庵」)、他にもベーカリーショップ10・2・5(テンツーファイブ)や、売店の「村の市」では特産品や地ビール、お土産などを購入できる。また長島温泉を利用した日帰り温泉施設「里の湯」がある。隣接している東海地区最大級の「花市場」(地元の野菜や季節のお花が買える)がある。




近くには、遊園地 温泉地 ちょっと前には 三井アウトレットモールもでき

何泊かしないと とてもとても遊びきれません(笑)

このゴールデンウィークの人混みもスンゴイだろうなぁ。。。。



※どうもブログの文字がオーバーで(爆)これ以上は書けないようです。

大会の模様は次回にします(笑)

では では 


ブログ主メッセ



乗り物ブログパーツ



カラフルキラキラ雨









この記事へのコメント

多羅尾 伴内
2014年05月01日 18:42
ラベンダーといえば、北海道にも。
ということで、下記に参考までに。

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%AF%8C%E8%89%AF%E9%87%8E%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E7%95%91#mode%3Ddetail%26index%3D2%26st%3D166

http://image.search.yahoo.co.jp/search?rkf=2&ei=UTF-8&p=%E5%AF%8C%E8%89%AF%E9%87%8E%E3%83%A9%E3%83%99%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%BC%E7%95%91#mode%3Ddetail%26index%3D3%26st%3D249

「ハイジの村」ですか、メルヘンチックですね~。

色々な植物、そして動物・・・・、癒されますね~。
勿論、貴殿のガーデンの「ツツジ」もですよ。

それにしてもです、本州は、年中良いですね~。
北海道は、半年は、じ~っと耐えています。

では、パークの良い知らせが、またアップされるのを待っていますよ~。
ヒロッペ
2014年05月02日 09:17
伴内さん
おはようございます

ラベンダー 綺麗ですね
北海道に行ってラベンダーを観るのは、僕もミユウも夢なんですよもちろんクラブも持って

僕らは、(趣味を共有しようね)ってことでお互いの趣味を尊重しあってます。もともと(釣り)は僕 (花)はミユウなんです。不思議と共に好きになってしまうものなんですね。。。

パークは、きっかけが初めて(同時)でした(笑)

多趣味になってしまう根源かも。。。要は二人とも「新し物好き」なのかなぁ~。。。ハハッ(汗)

この記事へのトラックバック