三重からのお客様。。おまけ「静岡あるある」(笑)





画像


おっ 「河岸の市」だ

画像


年末近くなると お客様が館内多すぎて歩けません(笑)

画像


「清水の台所」

JR清水駅から徒歩3分、マグロの水揚げ量日本一の清水港にある市場。新鮮で美味しい魚介類を、地元の仲卸業者が直接販売しているので、魚介類の鮮度と味はもちろんだが、何より値段の安さにびっくり。
市場内には清水港でとれた魚を使ったマグロ専門店やお寿司屋、惣菜屋など20軒ほどが賑わいを見せ、いつ訪れても活気に満ち溢れています。
「新鮮でおいしい魚をもっと気軽に食べてほしい」という地元の人々の願いを込めて誕生した清水魚市場「河岸の市」。年間100万人以上の人々が訪れる清水のグルメスポットとのひとつです。


画像


画像


画像


画像


しみずきんちゃんでーす(笑)

画像


「おがわ屋」さん 必殺!次郎長丼!!

画像
画像


ここは、偶にミユウと魚介類を買ったり 昼食なんかを食べに行ったりします

何せ(市場)なんで、どれもこれも新鮮なものばかり。。。

館内にある 幾つかの食堂は当日早朝に仕入れた魚介類を使用

中でも、僕らはお昼時 時間があるときは「おがわ屋」さんの列に並びます。

「まぐろの刺身定食」や「マグロ丼」はオーダーしません。。。

まぐろの量が多いのと一切れが大きすぎて食べきれないからです(笑)

いつも 僕は「ねぎトロ定食」 ミユウは「ねぎトロ丼」です。。。これが丁度いい





昨日、三重県は志摩より20名ほど富士PG場に来場されました

画像


ホームは田んぼの中の一角にありますが

観光バスが細~い農道を走ってくる光景が 何とも可笑しかったです(笑)

「オッ あれが三重の人っちかな?」 。。一緒にラウンドしていたオバQさん。

僕は、「みんパゴ」フレンドの(うえさん)からこちらに来ることを聞いていたので

この日を楽しみにしてました。皆さん、バスを降りて早速プレイの準備です

「(うえさん)ってどの人か分かりますか?」 顔が分からないので社長に聞きました。

休憩室の中にいるということで、行ってみると 何となく想像通りの方が(笑)

「うえさんですか??ヒロッペです!」「お~ッ ヒロッペさん

「お~ッ ミユウさんですか!」。。。また、新しい出会いが生まれました(嬉)

パーク場の中が関西弁で溢れました(爆)

画像


ミユウは滋賀県出身なんで 何故か懐かしそうに皆さんを見てました。

「あ~ 落ちてまう~ッ!何やの!これ!」みたいな(爆) 「あ~ッ 止まらんか~い!!」(笑)

皆さんが36H終わった後で 約束していた(うえさん)とプレイをご一緒させて頂きました。

画像


画像


さすが関西の方です。とても 明るく楽しくニコやかで

サウスポーながら なかなかの腕前でコントロールは抜群!

時間に押されてたので18Hまで廻れませんでしたが とても楽しい時間を過ごしました。

何でも 伊豆長岡に一泊されて翌日「樹空の森PG場」に行かれるそうです。

昨日は天気は良かったのですが、お目当ての富士山が雲がかかってしまってました。

今日は、いまのところバッチリ見えているので たぶん大丈夫かなぁ。。。

運転手さんに聞くと 志摩からは何と5時間半くらいかかるとのこと。

藤原PG場と志摩PG場は、僕らはまだ行ったことがありません。

「今度は、志摩にも お出で~ッ!!」なんて、オバちゃんに。。。失礼 「お姉さんに」

いわれましたので、一度おじゃましてみたいものです

どうぞ、皆さん事故のないよう 楽しい旅打ちをしていってくださいね!

あっ!そうだ! うえさーん!蜂蜜饅頭ありがとうございました!(笑)

画像



では では 



おまけ




「コンコルゲン」って何だぁ~???。。。静岡県人は皆知っている  静岡あるある!

何回もこれ観ちゃうと 頭からこのメロディーが離れなくなっちゃうから注意 (笑)

♪ほ~められて チャッチャッ 伸びるタイプです~♪♪ 

さて??? 何の会社のCM???




 

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック