僕のスタンス

やり始めた頃はスクエア 病み上がりの時はオープン(腰が楽だったから)

そしてコントロールを意識し始めて再度スクエア 今またオープンにしようとしてます

スタンスで何で悩むのか。。。やはり、飛んでいく球の球質と打ちやすさ

でも、それなりに同じオープンでも進化はあります。

最初はほぼ45度でした。ロブも視野にいれたスタンス

今回は少し意味合いが違います。振りぬきの良さとコントロールでした。

スクエアは確かにコントロールが良いのですが、ミスショットとして左の引掛けと右に流れる球が気になっていました。

最近、神奈川の「みんパゴ」メンバーの一人アッキーナさんに指摘され考えました。

確かに、中央でグリップを握り球を左足より先にセット(ライナー)すると

フェースが微妙に右側を向いているのです。で、それを今まで握り直ししないで

正面に合わせてそのまま打っていました。なので、ミスショットが偶にあったのです。

今回は、手で合わせるのでなく体全体で合わせるようにしました。

そうすると、オープンスタンスとはいえ微妙に足が開く状態になります。

そして、ちょっとギクシャクしていたスイングが振りぬきやすくなりました。

軽く振るだけでかなり飛びます。

また、フェースの矢印を目標方向に向けて体全体をセットするのでコントロールが良い。

またまた(笑)ロブを打つ時わざわざスタンス変更しなくても微調整で簡単に球が上がる。

昨日フォーム調整して、今日から本格的に取り組んでみます。

今週末のチャンピオン大会にまにあうかなあ。。。。 それだけが、、、、心配です。

この記事へのコメント

ブルーレイ
2012年12月24日 12:07
そうそう、私も、ライナーを打つのが苦手である症状と同じですね~。
打点は、グリップの中央付近、というのは、違いますけれどね・・。
今後の、改良点など、発見されたことがありましたなら、是非教えてください。
ではでは
ヒロッペ
2012年12月25日 08:35
ブルーレイさん
おはようございます

昨日試してみましたが、やはりバックスイングが真直ぐ引くのと多少アウトからになると球質が変わってしまいます。スタンスが微妙すぎて。。。
ライナーとロブの違いがわからい
もう少し試してみないとなんとも。。。
人によって違うのかなあ。。。
また、進展がありましたら報告します。

この記事へのトラックバック