パークって・・・

不思議です。。。

ホームの大先輩の〇畑さん・・・よく練習ラウンドをしていただいてます。

うちのホームは特に地元の方に限ってはこの〇畑さんが実力NO1でしょう。

月例、定期大会、友の会、富士山コンペ等で優勝ばかり!

でも不思議と練習ラウンドでは、あまり上手くみえない。。。不思議です

グリップは距離に合わせて長く持ったり短く持ったり(距離によって印がしてあるようです)

先日の友の会はなんと(102)を出して優勝 それも富士PGでは大会新記録!

伊豆の〇石さんが師匠で最初教えてもらったとのこと。。。

今回の友の会はこともあろうに同組でスタートでした。今回は、〇石さんは(105)で2位でした。

「あの集中力はスゴイよ(笑)僕が、逆に緊張してしまった(汗)」

「じゃあ、僕と練習ラウンドする時は〇畑さんあんまり集中してないんだ(笑)」と、僕。。。

「違うよーッ」と〇畑さん苦笑い。。。    めっぽう 大会に強いのです!!

女性でも一人います。普段一緒に廻るとあまり冴えないのですが、大会になると必ずといっていいほど、

かなり上位にいます。この方、とても大人しい方で黙々とプレイします。

僕はといえば、練習ラウンドではそこそこのスコアがでますがここのところ大会ではまるでダメ

「これが(メンタル)か。。。。」と、最近わかるような気がしてきました。

緊張感が良いのか、リラックスしたほうが良いのか自分でもよくわかりません

確かに同組にスゴク上手い方がいると自分のスコアも上がるのですが、一杯叩く方と廻ると同じく叩いてしまう。

これはいったいなんだろう??

ミユウも今回の友の会は同組の女性会員さんと男性会員さんが、ルールのことで最初に揉めて

二人ともラウンド中、口もきかなかったという最悪の雰囲気の中やはりスコアも最悪のようだった

その男性会員さん「本間カップ」での優勝者です。その方もスコアが散々・・・・

パークってやはり技術も大切だけど、それ以外のものも多大にスコアに反映されるんですねえ

経験していくしかないかなあ。。。。



この記事へのコメント

Taka
2012年11月07日 12:00
逆パターンの方が多いかもね、練習の方が凄く良いと思います。
だから、メンタルをコントロールする練習の方が凄く大事ですね!(笑)
練習はテーマをひとつに絞ってやって下さい、それを全体のイメージに当てはめていくことで、練習に広がりを持たせます。
偉そうなこと言ってすんませんでした。頑張って下さいね!(^o^)v
ヒロッペ
2012年11月07日 12:50
takaさん こんにちは(^^)

スコアをテーマにすると毎回同じなので、それ以外にということですね。例えば、「今回は、寄せをきっちり決める」とか・・・そして、そうすると全体はこうなっていく。。。とか
了解です!試してガッテン!!(笑)

この記事へのトラックバック